WEBマーケティング・ブログマガジン

Gakublog

がくのプロフィール

ぎゃろっぷのプロフィール

また会いましたね。

こんにちわがくです。このページを見てくれたこと、本当に感謝しています。

がくのProfileです。私のどうでもいいことから、信念・覚悟までたっぷり。

きっと、あなたが引くほど情報が詰まっています。それではどうぞ。

がくの経歴・実績

がくはこんな人生を歩んできました。変人ですよ変人。

  • 2012年4月 土木系の工業大学に入学。土木系の進路を歩む。
  • 2016年4月 市役所に入所。技術者として働く。
  • 2017年4月 県庁へ2年間派遣されることに。札幌へ引っ越し。
  • 2017年10月ごろ WEBマーケティングと出会う
  • 2019年4月 市役所に戻る
  • 2019年8月 市役所を退所
  • 2019年9月 WEBマーケターとして転職。

変人ですよね。

2017年からの2年間は、都会でインターネットの面白さに触れました。

WEBマーケティング、ブログ、アフィリエイトからプログラミング(WEB系)、SNSに手を出していました。

WEBマーケティングに出会ってから「顔の見えない人の思いを考えるのがこれほど面白いのか!」とドハマリ。本職にしちゃいました。

2017年冬から彼女(現奥さん)と一緒に始めたアフィリエイトサイトは、1年後には月5万程度の収入が出始めました。奥さんありがとう。

その他にも3つくらいブログを持って、それなりに検索上位になっています。

 

このブログは第2の仕事、第2の人生を歩むスタートとして、また最初から作っていきます。

というか、今まで作ってきたブログとかアフィサイトは「私が作りました!」と公開するには恥ずかしい出来栄えなんですよ。ゆるちて。

 

あなたの脳内で、がくを実体化する情報

インターネットという仮想空間の中では、個人らしさは一部しか見えません。

あなたの脳内で、がくという人物をできるだけリアルに実体化出来るように、私の現実的な情報を集めてみました。

Health

  • 性別 男
  • 身長 177cm
  • 体重 50kg
  • 体型 ガリガリ・足が長い
  • 顔 そこそこ クマが目立つ
  • 髭が濃い 髪もっさり

パット見イケメンだけど、毛深い。そんな男だと思ってください。

私が普段何を話しているとか、どんな話し方をしているとかは、Twitterをご覧になるのが1番です。

がくのTwitterを見る

Money

月収22万円(額面)手取りは17万円ほど。未経験業界への転職のため、給料はかなり低くなりますね。。。

仕方がありません。公務員と違って、成果で給料をあげれる世界ですから、頑張りましょう。うむ。

 

自分への投資になることには躊躇なくお金を出すため、貯金するのは苦手・・・

WEBマーケティング関係には特にお金を使ってきました。累計で30万は余裕で自己投資していると思う。(有料テーマとか、有料noteとか、ブラックハットSEOを試したくて大量購入した中古ドメインとか、プログラミングの書籍とか)

若いうちはあまり貯金したくないのが本音。年をとった自分への自己投資と、若い自分への自己投資、価値があるのは若い方だからです。

浪費するのは好きじゃありません。けど必要経費だと思う範囲は広いです。

結婚もしたし貯金を始めなきゃね。奥さんと一緒に生きていくには、なにかのときのお金は用意しておくべきです。

 

今まで作ってきたブログ・アフィリエイトサイトでの月収は5万円ほど。最近はブログ・アフィリエイトサイトをあまり更新していないので、徐々に収益は落ちています。

SEOは常にメンテナンスが必要で、必死にメンテナンスしてもgoogle先生がそれを否定するのであまり好きではありません。SEOは一生続けるのは割に合わないです。

これからは”何を発信するか?”よりも、”誰が発信するか?”が重要です。

私が作ってきたブログ・アフィリエイトサイトは匿名人格でした。匿名人格っていくらでも作れて、コンテンツはコピーされ、いつしか誰からも見られないサイトになると思ってます。

 

これからは個人の魅力で人を引き付けないといけない。そこでSNSを主体に選びました。もちろん、ブログでの発信も続けていきますよ。SNSでは発信できる情報に限りがあるから。

ただ、本当に伝えたいことを発信していきたいから、SEOにたよった発信はしません。

Time

時間の使い方は、命の使い方。限られた時間を何に使おうとするかは、個人の個人らしさを見せてくれると思います。

 

公務員時代は年間●00時間程度の残業もあったかもしれません。特に公務員になって1年目はひどかった。これからは平日にもそこそこの時間が生まれます。これからの時間の使い方はこんなふうに考えてます。

1日10時間を仕事(趣味)、10時間を睡眠身支度食事など、残り4時間のほとんどをTwitterなどの趣味に当ていきたいです。つまり1日のうち14時間を趣味や好きなことに使っています。あとの10時間は食べて寝る時間。

 

今はTwitterで結果を残すことを大きな目標としています。

情報発信はこれからの社会で生きる以上絶対必要だし、WEBマーケターとしてもSNS運用のテクニックは蓄積したい、それと好きなことをして生きるのが楽しくて、みんなにも普及したいと思ったからTwitterを頑張ってます。

Ability

  • 道路工事の監督ができる
  • プレゼン資料の作成が得意
  • データ整理、解析ができます
  • ブログ・アフィリエイトサイト運営(月収益5万程度)
  • SEOライティング(ブログ月間6万PV)
  • メルマガ運営
  • プログラミング(HTML,CSS,PHP,Javascrips)
  • 動画編集(学生時代にゆっくり実況とか作ってました)
  • カメラ(ミラーレス一眼 Sony α5100)Instagramは1ヶ月でフォロワー1000人突破!
  • ブラインドタッチができる
  • コミュニケーションが上手(転職先の面接でも褒められましたえへへ)
  • 顔がいい
  • スタイルもいい
  • ナルシストではない
  • 好きなことを仕事にできる

そんなところでしょうか。

 

苦手なことは

  • 人の気持ちを考えること
  • オブラートに包むこと
  • 共感されるコンテンツを作ること
  • 運動
  • 規則正しい生活

ですね。。。

Motivation

・家族、仕事、趣味、恋愛、勉強、etc

趣味が人生の原動力。好奇心旺盛、多趣味で飽き性だからいろいろなものにチャレンジしてきました。

恋愛へのモチベーションは少ないです。高校は生徒会に入っていて、高嶺の花として憧れだったらしいが・・・彼女ができたのは大学から。

勉強は好きなことなら勉強と思わずにできます。ゲームの攻略本を読む感覚ですね

・自分の原動力

昔から変わらず、好きなこと興味があったことに手を出すだけ。子供っぽい性格なんです。

飽きることは向いてないことだから、飽きたらそれはそれでOK。向いてないことがわかっただけ収穫があるし、だけどその知識は無駄にはならないと思ってます。

そうやって興味があったことにチャレンジしてきて、今の自分ができています。ブログもアフィエイトも、プログラミングも全部興味があってやってきました。

・憎むこと、愛すること

時間の無駄を憎み、効率を愛します。

自分の理解できないことを怖がって、新しいことを嫌う人を憎みます。新しいことを嫌う人は、新しいことについての知識を吸収する勉学を怠っている人。なのに当然の顔をして「それは無理でしょう」と。そうじゃなくて勉強してくださいよ。

好きなことに好きなようにチャレンジして、コツコツと積み重ねた点が線になることを愛します。なにか成果を求めてやるわけじゃないです。好きなことを好きなようにやっていって、点がポツポツと増えていく。それがフト気がついたとき、線になる感覚だたまらなく好き。

例えば、、、
ブログを運営する”ついで”に面白いと思って6ヶ月ほどがっつり勉強したプログラミング。それと札幌出向で学んだプレゼン資料作りの考え方。これらは友達のトランポリンパーク開設に役立ってくれました

今までバラバラに培ってきた知識が、とあるきっかけで1つの知識になる。その瞬間が「好きなことをしていてよかった」と思う一瞬です!

 

好きなことを仕事にしよう

私の過ちを告白しましょう。

「お金を稼げるなら、どんな仕事だって良いや」と思って公務員になりました。

将来について考えるのが面倒になったとき「安定している公務員になればいいや」と思ってしまったのです。嫌なことでもお金が入るなら耐えられるし、安定しているから公務員でいいやと。

でもそれは茨の道でした。好きでもないことに、1日8時間使うのはハンパな苦痛じゃありません。1日8時間を甘く見ていました。

仕事は毎日続くのですから、人生の3分の1が仕事です。人生の3分の1を好きでもないことに使う選択は、正しいとは言えないでしょう。

 

かけがえがないのは自分の時間です。好きなもので埋め尽くされていないと、人生は生きている意味がない。自分の時間の使い方は、強い意志で選ぶべきです。

もちろんたまに苦痛はともないますが。それはスパイス。スパイスばかりの料理では美味しくありません。

 

好きなことを仕事にするのは、本当に楽しいです。「生きている」って実感があります。充実しています。

私が伝えたいことはこうです。「好きなことを仕事にしたら楽しい。あなたが楽しくなれば、僕も楽しい。だからみんな好きなことを仕事にしよう!」

ブログを始めた理由

このブログでは、SNSで書ききれないことをまとめていきます。

主に扱うテーマは、共感する法則、これからの働き方、タスク管理、WEBマーケティングになる予定。

 

ブログのテーマその1

共感されるコンテンツ。これからのインターネットでは、共感が人を動かします。自分ごとと感じてもらって、拡散されるコンテンツを作ることがメインテーマです。

私は人の気持ちを考えるのが特に苦手です。考えるのは大好きなんですけど・・・。だから、共感する法則を探すことにしました。

このブログ「共感の教科書」では、共感をメインテーマにしていきます。

 

ブログのテーマその2

これからの信用社会での働き方、SNSなどを使った個人の発信力を活かした働き方。これも1つの大切なテーマです。

嘘みたいな話ですが、SNSのフォロワー=その人の価値になる時代です。そういう時代で、SNSを楽しみながら信用を作っていきます。

中でも拡散力の高いTwitterにコミットしていこうかなと。強力な拡散ツールのリツイートがいつ廃止されるかは分かりませんが、今の所拡散力ではナンバーワンでしょう。

自分らしくSNSを楽しみながら、情報発信していきたいですね。

 

ブログのテーマその3

タスク管理を試行錯誤しながら3年ほど続けています。

効率よく働いて、時間あたりの仕事量を上げたいのです。今はGTDに落ち着いていますが、バレットジャーナルをやってきたり、完全アナログにしたり、高い手帳を買ったりと試行錯誤しています。

3年試行錯誤した今の時点では、アナログよりはデジタルのタスク管理のほうがやりやすいですね。

スマートフォン×クラウドが便利すぎる。これらのテクノロジーを使わないで、アナログでやる理由は直感的にアウトプットできることくらいです。iPadとApple Pencilを買ったので、アナログタスク管理はほぼやらなくなりました。

ITをうまく使ったタスク管理、働き方も発信していきます。

 

WEBマーケティングについては、企業秘密を暴露しない程度に発信しますね。

仕事柄、自分が仕入れたWEBマーケティングの情報を全部オープンにできません。基礎的なことや本質的なことを話題にできたら良いでしょう。

WEBマーケターになりたい人もたくさんいると思うので、実際にどんな仕事をしているかも紹介できたらいいなぁ。

最後に

ココまで読んでくれる人は、あなたくらいでしょう。モノ好きですね、でも読んでくれて本当にありがとうございます。

 

ながなが書いてきましたが、要は好きなことを仕事にしようぜ!ってことです。

 

ブログもいいですが、Twitterも見てください。というか、Twitterが私のメインステージです。Twitterで話したことをブログに補足しているだけです。

がくのTwitterを見る

好きなことを仕事にしたいとか、転職したいとか、WEBマーケティングに興味がある人は、ぜひフォローしてくださいね!

更新日:

Copyright© Gakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.